2013年6月16日日曜日

レンズのご紹介(TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO[1:1])

本日ご紹介するレンズは、老舗レンズメーカー・タムロンのマクロレンズ、TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO[1:1] (Model 72E)です。

タムロンのマクロレンズといえば、タムロン自身が「伝説の90mmマクロ」と称するほどの定番レンズで、幾度となくリニューアルを繰り返してきたロングセラーです。

SP AF 90mm F/2.8 MACRO[1:1]とPENTAX K-7の装着例


中でもこのModel 72Eは1996年発売で、デジタル一眼レフに最適化される以前の製品ですが、その描写力は17年経った今でも他者に見劣りしません。

キャットタワーの上のリコちゃんを撮影

フルサイズセンサーのイメージサークルにも対応しているので、フルサイズでは90mmの中望遠レンズとして、APS-Cでは135mm相当の望遠レンズとして使えます。

どちらもポートレートに適した焦点距離なので、猫を撮るのにも最適です。

同じ目線の高さからルイちゃんを撮影

もちろんマクロレンズとしての接写性能にも優れているので、猫以外を撮る場合、例えばネイチャーフォトなどにも力を発揮します。

タンポポの綿毛の一本いっぽんまで描写

ちなみに2013年6月現在のタムロンの90mmマクロレンズラインアップは以下の通りです。



とくにModel 272Eは評判が良いレンズで価格もお手頃ですので、万人にお勧めできるレンズです。

お手持ちのカメラ機材にぜひ一本加えてみてはいかがでしょうか?

--
ねころ部長

0 件のコメント:

コメントを投稿